「韓国旅行用通信費0円のSIMカード」の記事を新規作成しました。

【韓国旅行】Wi-Fi借りる?借りずに裏技的タダ乗りも

こんにちは、ちるちです。

アニョハセヨ〜〜。

2.3泊の韓国旅行でよくWi-Fiを借りるか?借りないか?の質問をよく受けますが、実際に住んでいたときと旅行時の経験を踏まえ答えます。

スポンサーリンク

韓国で使えるWi-Fiとその他の通信方法(裏技あり)

1,ポケットWi-Fi

普通の平々凡々ですね。誰でも思いつくし言うまでもないくらいです!

だいたい1日でいくら〜などと料金設定がされてありデメリットとしては泊数が多くなればなる程負担が大きくなりやすい点とルーター一つですが荷物が増える点ですね。

2,韓国ローミングSIMカード

これは非常に便利です。スマホにSIMカードを入れ替えるだけなのでポケットWi-FiみたいにかさばらないしWi-Fiの充電まで気にする労力がなくなる。ただ家族や友人に薦めてわかったデメリット。それは、SIMロック解除や海外での対応周波数がわからない等、スマホに少し疎い方だと現地で実際電波を掴むまでの心配が起こってしまうということです。

3,iptime

韓国で主流のWi-Fiです。韓国はWi-Fiインフラが整っているので街中に飛んでます。しかも鍵がかかってなく設置していることもあり接続難易度も低いです。デメリットは誰でも利用できるため安全面が少し気になるという点。それとほとんどのホテルにWi-Fiはあります。

誰でも使えるWi-Fiに安全面考慮したい場合はVPN接続してから繋げば問題ないですね。

4,スタバ公式Wi-Fi

スターバックスですね。韓国にはスターバックスが無数にあります。コンビニと同じくらい。だからWi-Fiが必要になればスタバに行って一息がてらフリーワイファイ接続するといいです◎。接続画面は英語なので韓国語がわからなくてもできると思います。デメリットは、、、当たり前ですが、スタバがないと利用できない点くらいかな。

他のカフェでもだいたいWi-Fiはあります。ただ、レシートや壁に書いてあるパスワードを一生懸命打ち込んだり店員さんに聞くのが面倒です。スタバフリーWi-Fiならアドレスと規約同意だけなので面倒くさがりの方におすすめ。

転載について

当記事・ブログ内全て他で使ってもらってOKですが、引用元として必ず一緒に当ブログのURLを貼ってください。

他の記事を見に行く
韓国
スポンサーリンク
プロフィール
ちるち

高コスパ大好き。韓国中国の遊牧民。
元韓国語通訳。日中韓の乙女心をシェア!
手取り15万マンなので海外旅行はコスパ良く楽しくがモットー
Twitterでも是非チェックしてください。

ちるちをフォローする
ちるちをフォローする
ちるログ〜遊牧民ちるち〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました