AliExpressセール情報はこちら

日本在住でも韓国で歯科矯正できるか相談しに来院!【結論:契約しました】

こんにちは、ちるちです。

韓国
この記事は約6分で読めます。

値段は安いのか

韓国の矯正費用は日本の一般的な歯科矯正と比べ半分くらいで安いです!

銀ギラギンのやつじゃない白い(セラミックやクリッピーシー)表側矯正だと400〜500万ウォンです。(40〜50万円)30万円くらいのセールをしているところもあります。ギンギラはもっと安いはず。だけどあまり取り扱われてないかも。。

しかし私は900万ウォンでした。(理由は下の方で書いてます)

通常はもっと安いです。40万円とかです。私は韓国でわざわざ相場の2倍払ったんですよね。カウンセリング行く前からここは85〜100万円くらいかかるってわかっていたし納得の上で契約しています。

↓韓国の矯正歯科まで行って90万円も払った理由

そもそも韓国の矯正はなぜ安いのか

韓国の歯科矯正費用はさきほども書いたように日本の半額ほどです。理由はなんでしょうか?

実は日本の歯科矯正費用は世界的に見て高額なんです。物価の高いアメリカでも50万円くらいでできるそうです。物価が高いアメリカですら日本の半分くらいの値段ですね。

アメリカ以外でもイギリスや他のヨーロッパもそのくらいらしいです。

そしてフランスは20〜30万円くらいでできるとかなんとか、、、

つまり韓国の矯正費用は世界的には極めて平均的で、逆に日本の矯正費用は世界的に見て異常に高額だと言えます。

また日本には八重歯や歯ならびがすこし悪くてもかわいいチャームポイントなどという考えもありますが、アメリカ並びに韓国では悪い歯並びは治療対象として考える人が多いです。

そのため歯科矯正を受ける患者の人口が多い、ので競争が生まれ安くなります。

日本では矯正を受けるのはまだまだ少数派かつ矯正は高いのが当たり前という認識があるのでなかなか矯正費用が下がらないのではないでしょうか。

余談:韓国の歯科矯正は大丈夫なのか?【歯科矯正クオリティ】

結論から言うと問題ないそうです!勝手に私が言っているわけではなくて日本の矯正歯科専門医の先生がおっしゃってました!

実は私、日本で歯科矯正をしようと思って相談に何度か行ったことがあります。その時に矯正期間3年?くらいを提示され、当時中国へ留学予定があった私は留学行けなさそうですよね、、?って相談したんです。

「留学はどちらの国ですか??アジアで韓国だったら歯科矯正の技術は先進的ですが国によっては日本より矯正技術が、、、、なところもあるので〜〜〜」と言われてました。

アジアのいろんな国があるなかでピンポイントで韓国だったら矯正技術があるみたいなことを言われていたので(しかも矯正専門の先生!)韓国の矯正技術で大きな心配をする必要はなさそうです。

ただヤブ医者はどの国でもいると思うので気をつけましょう!

実際に相談に行きました

なんか今まで行った韓国の病院の中でトップで親切&丁寧。高い方をすすめられたりするゴリ押しの圧が苦手なんですが全くなかったのでとても心地よかったです。

「日本在住ですが韓国に来るタイミングで治療を受けてもいいですか?」

答えから言うと、通常4週間ずつ1年8ヶ月ほど通ってもらうので来れるなら問題ないですよ!とのことでした。

韓国の健康保険には入ってないのですが抜歯などの費用はどうなりますか?

歯科矯正は自費治療なのでそもそも(韓国在住保険加入者も)保険対象外です。抜歯も矯正費用に全て含まれているので追加で払う必要はありません

ただしちょこまかと病院ではなく薬局で支払う薬代がありました。

最初は日本で矯正治療していた友達に聞いていた通り1ヶ月単位ではなく数週間おきに病院へ行きました。実際経験してみて、、できれば最初の1ヶ月ちょっとくらいは韓国にいることをおすすめします。

もし渡韓できなかったらどうなるのか聞いてみた

まず問診票に記入したのですが韓国ならでは?!なのか懸念点のところに「近い将来に海外出張や短期留学の予定」というチェックを入れる欄がありました。なのでまぁわたしも日本と行ったり来たりしながら治療を受ける予定だから似た感じだし!と思いチェックを入れました。

ちるち
ちるち

韓国に1〜2ヶ月に1回は来れるのですが間隔が空いても矯正できますかね??

病院
病院

うちの病院にも海外に留学行っている人などがいますよ〜〜そういう人は2ヶ月に1回きたりしてます。が、その分装置がつけっぱなしになるし矯正卒業までの期間が長くなるので4週間に1回くるのがベストです。

とのことでした。やはり最初と同じ回答の4週間に1度を1年8ヶ月続けるのが基本ということですね。

結論:ちゃんと来れるなら韓国内在住であろうがなかろうが関係ない

4週間ずつこれるなら健康保険に入っていない非在住者でも関係ないみたいな感じでした。

ただ、

毎月日本から来院されるんですか、、、??

みたいな感じで「ほっ、、すごい、、?!」みたいな「不思議!」みたいなリアクションはされました。(お姉さんのリアクション可愛かったw)

矯正始めて途中から留学にいったり出張に行ったりする人は結構いるみたいだけど私みたいに最初から国外来院しようとする人は珍しいのだろうと思いました。

この病院にした理由【メリット】

装置&価格の詳細は最初の相談で全て教えてもらえました

韓国矯正費用
韓国の矯正費用 頭金のみ
支払うと即通知が来る安心のクレカ 韓国旅行におすすめ

最初にカカオトークで問い合わせをした時、全ての合計が850万ウォンからありますよとのことでした。

850・900・100とあります。私は900万ウォンのにしました。

なぜ50万ウォン高い分にしたかというとクリッピーシーという装置にしたく900万ウォン払いました。

しかしこれもゴリ押しされたわけでなく「3種類がありますよ〜表側と裏側があって、、」

「ただ!値段の違いは仕上がりの違いではありません。どれにしても最終的に到達点は同じなのでお好みの矯正装置で!」といわれました

クリッピーシーは痛みが軽減されているので私は長い期間つけているものだし痛みの負担を少しでも考えたらこっちがいいなと思い5万円プラスの方にして欲しいと言いました。

上も下も裏側の目立たない矯正装置にしたら1000万ウォンを超えます。

私は、最初1年間:上裏側+下外側→残り8ヶ月:上外側+下外側で900万ウォンです。
※外側は全てクッリッピーシー装置

韓国まで来てわざわざ高い矯正装置にした理由

ここで「韓国ならクリッピーシー40万円くらいであるのになんでわざわざ90万円も払ったの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

それは、、

歯並びはもちろん口ゴボを治す矯正装置をつけたからです!普通のクリッピーシーでは歯だけをむりやり矯正装置で引っ張るので私のような口ゴボには負担が大きく矯正失敗のリスクがあります。

歯茎&歯の突出矯正+普通の表側矯正(クリッピーシー)

私が90万払う内訳の半分が突出を引っ込ませる装置代です。矯正費用が安い韓国にまで行ってぼったくりにあったわけじゃないのでご心配なく(^^)/

歯だけではなく歯茎から前に出てるんですよね;;だから私の場合は普通の矯正だと歯並びのいいオラウータンになりそうだったので横顔美人を目指し歯茎の突出も矯正してしまおう!ということで高い装置を選びました。ちなみに日本にはこの矯正方法見つけられませんでした。。。あっても200万円くらいしそうだな、、

また備忘録的な感じで韓国歯科矯正記事を展開させていこうかなと思います。

スマホでマップを見たり、病院の予約時間までネットサーフィンするなら韓国でスマホを格安につかえるよう用意しておきましょう

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました